紙媒体の制作業務のコスト削減・効率改善セミナー

紙媒体の制作業務のコスト削減・効率改善セミナー

DTP作業の自動化、データの集約方法・承認ワークフローの効率化など働き方改革にあわせた
制作業務の課題に対するソリューションを、豊富な実例を挙げてご紹介いたします。


実制作に関わる方、制作業務を発注される方、それぞれのコスト削減課題に向き合うセミナーです。
紙媒体の制作会社として30年以上の実績を持つタクトシステムでは、対前年比で累計残業時間を10,000時間削減。残業時間(=コスト)削減の手法・裏技を豊富な実例とともにご紹介します! 自動組版に長年の実績があるタクトシステムとオープンエンドが手を組んだ共同セミナーとなります。

こんな課題にお悩みの方におすすめ

  • 〇 紙媒体の制作業務をテンプレート化・自動化させたい!
  • 〇 毎日、毎月、毎年の繰り返し作業から解放されたい!
  • 〇 初校だけは自動組にしたけど、そのあとの手作業が多い!
  • 〇 制作業務を内製化したい!
  • 〇 画像をデータベース化させたい!
  • 〇 紙媒体とWEB掲載情報を同期させたい!

こんな内容をお話しします!

〇 人件費削減の切り札“自動組版”は、ここまでできる!

20年を超える実績と経験に裏打ちされた当社の自動組版技術をベースに、いまさら聞けない基本のキから、応用編まで、さらなる業務効率化に向けた“自動組版”の奥深き世界をご紹介します。


〇 DTP組版の効率化・データベース連携を実現する“AppleScript”の活用事例紹介!

年間20件を超える開発案件を請ける当社のAppleScriptの活用実例をご紹介。初校は自動組版で組めるようになったけれど、結局そのあとの赤字対応、年度更新、WEB展開で手作業が減らせない・・・とお悩みの方はぜひ!
ココでしかお話しできない開発コストについても、事例に沿ってご案内します。


〇 実制作以外の時間とコストも、システム化と一工夫で削減できる!

制作業務の効率化は外堀から。画像のデータベース化・承認ワークフローの自動化・紙媒体とWEB掲載情報の同期方法など、実制作以外にかかる時間削減のためのツールをご紹介します。


開催概要

開催日時

2019年10月25日(金)
15:00~17:00

※受付は30分前より開始いたします。
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします。

開催場所

ワイム貸会議室ROOM A

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-29-9 TDビル3F
・JR山手線・西武新宿線「高田馬場」駅 戸山口 徒歩2分
・東京メトロ東西線「高田馬場」駅5番出口 徒歩5分

地図はこちら

対 象

・紙媒体制作に関わる制作・編集現場の方および経営層の方
・紙媒体の内製化をご検討の方
・繰り返しの作業にお困りの方

定 員

50名

※セミナーへのご参加は先着順となるため、満席となっていた場合、
誠に申し訳ありませんが、ご参加いただけないことがございます。

※ご同業の方のお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。

参加費

無料

申し込み
方法

下記フォームよりお申込みください。

講 師

〇足立 淑子(株式会社オープンエンド 取締役)
〇清水 一豪(タクトシステム株式会社 クロスメディアビジネス室室長)

備 考

会場での撮影・録音・録画およびセミナー資料の複製・転載等は固くお断りいたします。

お問合せ先

タクトシステム株式会社 セミナー担当 近藤
TEL 03(3200)0490




マップ




お申し込み