代表ご挨拶

お客様の「伝えたい」想いを、「伝わる」形に

タクトシステムは、2015年9月で設立30周年という大きな節目を迎えました。
これもひとえに、お客様ならびにお取引先様のご支援の賜物と心より感謝しております。

市場の成熟化、価値観の多様化、情報通信技術(ICT)の進展など、我々を取り巻くビジネス環境は大きく変化し続けており、その中で、企業は柔軟でスピード感のある経営判断を求められています。

情報コミュニケーション分野においては、お客様の情報発信手段が印刷物だけに留まることがなくなり、Webやモバイルを使ったクロスメディア・コミュニケーションが日常的に行われるようになりました。
これにより、紙とデジタルの特性を活かしたメディア戦略、費用対効果を踏まえた企画提案がさらに重要度を増しております。

タクトシステムは、お客様の「伝えたい」想いを、「伝わる」形にする提案型総合コンテンツ制作会社へと進化すると共に、これからも「新しいあたりまえ」と「お客様に愛される真心のサービス」の提供により、社会価値創出に挑戦してまいります。

今後も、皆様のあたたかいご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 梅林 保典