ScriptのQ&A

Script全般について

Q

AppleScriptで本当にコストダウンにつながるのでしょうか?

A

人手で行っていた作業を自動化した場合時間短縮につながります。初回は開発費用が発生しますが次回以降はスクリプトを再利用することができるのでコストダウンにつながります。

Q

スクリプトが向いている作業というのはどのような作業ですか?

A

仕様がしっかり決められており大量のファイル処理やリストから定型のフォーマット作成といった繰り返し作業はスクリプト向きといえます。反対に感覚的なデザイン性を必要とするものであったりルールが不透明である、例外が多い作業などはスクリプトでは難しいといえます。またまったく新しいアプリケーションをゼロから作るといったこともできません。既存のアプリケーションをコントロールするプログラムです。

Q

既存のデータをスクリプトで修正することは可能ですか?

A

法則性のある決まりがあれば可能です。例えば価格表記のあるパンフレットでも将来消費税率が変更になった際に現在の税込価格を再計算してスクリプトで自動修正ができます。手書きの赤字修正はスクリプトではできません。

Q

誰でもAppleScriptで作成されたツールを使用できますか?

A

基本的に日本語環境のmacOSであれば問題ありません。タクトシステムのAppleScript使用における推奨環境はOS X Mavericks(10.9)です。

Q

AppleScriptはWindowsでは動きますか?

A

Windowsはサポートしておりません。macOSのみの対応です。

Q

AppleScriptはiPhoneやiPadでは動きますか?

A

iPhoneやiPadなどに搭載されているiOSもサポートしておりません。同じApple社のOSではありますがmacOSのみの対応です。Android OSを搭載したスマートフォンやタブレットも同様にサポート外です。

Q

AppleScriptはMac OS 9では動きますか?

A

Mac OS 9でもAppleScriptは動作しますが現在タクトシステムで作成しているスクリプトは基本的にmacOS用です。現在は扱っておりません。

Q

AppleScriptのソースは公開されてますか?

A

非公開です。

Q

AppleScript対応アプリケーションとは?

A

DTPで主に使用されるAdobe CSシリーズ、MicroSoft Excel、FileMakerProはAppleScriptに対応しています。他にFinderもAppleScriptに対応したアプリケーションです。

Q

アプリケーションがAppleScriptに対応かどうかはどうやって調べる?

A

用語辞書を確認します。AppleScriptエディタを起動し「ファイル/用語説明を開く…」で一覧にアプリケーションがあればAppleScriptでコントロールできる辞書があるということなので制御が可能です。

Q

スクリプトはAppleScriptの他に何がある?

A

DTPで主に使われるのはAppleScriptの他にJavaScriptやVBScriptなどのスクリプト言語があり、それぞれ長所と短所があります。

開発元 Mac OS Windows アプリケーション間の連携
AppleScript Apple ×
JavaScript ネットスケープ
コミュニケーションズ
Mozilla Foundation
×
VBScript Microsoft ×

またその他シェルスクリプトなどのたくさんのスクリプト言語がありますがここでは割愛します。因みにAppleScriptはアプリケーションやOSによっては他のスクリプト言語を組み込むことが可能です。

Q

配布スクリプトの使用環境の推奨OSバージョンは?

A

弊社では基本的にOS X Mavericks(10.9)での使用を推奨しており同環境でスクリプトを作成しています。最新バージョンのmacOSには順次、対応する予定です。またOS X Lion以降のAppleScriptはIntel対応のアプリケーションしか作成できませんのでPowerPCのMacでは起動できません。ご了承ください。

Q

無料のスクリプトには機能に制限がありますか?

A

無料版でも機能の制限はございません。

Q

無料のスクリプトは複数のPCにインストールしても良いのでしょうか?

A

御社内のみであれば複数のPCにインストール可能です。

Q

無料のスクリプトは今後も追加されるのでしょうか?

A

今後も随時追加されていく予定です。

ダウンロード販売について

Q

購入したスクリプトが動作しない。

A

スクリプトのご利用時にはインターネット回線を利用したオンライン認証が必要になります。そのためオフライン環境のMacでは動作しませんのでご注意ください。

Q

購入したスクリプトは何台のPCにインストールできますか?

A

1ライセンスにつき1台までとなります。

Q

誤ってスクリプトを削除してしまった場合は再ダウンロードできますか?

A

ダウンロード用URLから再度ダウンロードください。万が一リンク切れの場合はお手数ですがお問い合わせください。

Q

スクリプトのお試し版はありますか?

A

販売スクリプトにはすべてお試し版を用意しております。

Q

スクリプトは個人でも購入できますか?

A

申し訳ございませんが法人様のみとさせていただいております。個人様でご購入希望の方は別途お問い合わせください。

Q

口座への入金後、何日ぐらいでスクリプトを送っていただけるのでしょうか?

A

入金確認後、2~3営業日以内に送付いたします。

Q

スクリプトの送付方法はどういったものでしょうか?

A

メールにてダウンロード用URLをお知らせするかたちになります。

Q

ボリュームディスカウントはありますか。

A

はい、ございます。問い合わせフォームから見積もりをご依頼ください。

Script開発について

Q

AppleScriptの開発期間はどのくらいですか?

A

AppleScriptの開発期間は仕様や機能の難度で異なります。まずはお気軽にお問い合わせをお願いいたします。

Q

AppleScriptの開発費用はいくらぐらいですか?

A

AppleScriptの開発費用は仕様や機能の難度で異なります。まずはお気軽にお問い合わせをお願いいたします。

Q

どうしてAppleScript開発なのでしょうか?

A

AppleScriptはアプリケーション間の連携が簡単で強力なことが大きなメリットです。例えばExcelやFileMaker Proから他のアプリケーションへデータを渡すなど組み合わせによる可能性は様々です。

Q

AppleScript以外のスクリプト言語の開発は行っていないのですか?

A

基本的にはAppleScript開発がメインですが一部JavaScriptで作成したスクリプトもあります。また、必要に応じてAppleScriptの内部でJavaScriptやシェルスクリプトをコントロールしている場合もあります。

Q

AppleScriptでインターフェースは作成できますか?

A

アプリケーションによってはダイアログなどの設定画面を作成することはできますが、ほとんどのアプリケーションにはAppleScriptでインターフェースを作成するコマンドはありません。AppleScriptが標準で使用できるのはファイルやフォルダを選択する・メッセージを表示するといった簡易ダイアログとなります。

Q

AppleScriptはどういう構文か?

A

英語に良く似た記述です。例えばAppleScriptエディタに「display dialog"Hello, World!"」という文章を入力し実行ボタンを押すと画面上に“Hello, World!”と書かれたダイアログがあらわれます。これは「display dialog」というコマンドで“Hello, World!”という文字列を画面上にダイアログ表示するということです。

Q

AppleScriptの種類:アプレットとドロップレットとは?

A

アプレットはダブルクリックで処理を開始する単体のAppleScriptアプリケーションです(左)。ドロップレットとはドラッグしたファイルを処理するように設計されたアプレットです。アイコンにドロップレットであるという意味の下向き矢印が表示されています(右)。

その他、常時起動して一定の時間ごとに処理を行う常駐型アプレットやフォルダに対して開く/閉じる/ファイルを追加する/などのイベントを判別してスクリプトが稼働するフォルダアクションがあります。

Q

AutomatorとAppleScriptの違い

A

AutomatorはOS X バージョン10.4より導入されたApple製の自動処理アプリケーションです。自動処理を行うという意味ではAppleScriptと似ているかもしれませんが大きな違いはプログラムを書かなくてもGUIで比較的容易にアクションというモジュールの組み合わせで複雑なワークフローを構築することが可能です。しかし対応アプリケーションやアクションもさほど多くはなくまだ限定的なのがデメリットです。AppleScriptは構文を書くことになりますがそのぶん詳細な操作ができるというメリットがあります。因みにAutomatorにはAppleScriptを記述するアクションもありますので組み合わせたワークフローを構築することも可能です。

Q

AppleScriptの開発環境は?

A

OS X Mavericks(10.9)に標準でインストールされているツール「スクリプトエディタ(AppleScriptエディタ)」が開発ツールです。特別に開発環境を揃える必要はありません。