駅伝大会に参加してきました。

こんにちは。
営業部の福井です。

私のお客様である「一般社団法人 金融財政事情研究会」様主催の駅伝大会に参加してきましたのでレポートします。
好天に恵まれた12月3日(土)、5キロ走ってきました!

大会名称は「ファイナンシャル・ランナーズ駅伝 2016」。今年は、約1,000名が参加。昨年より400名近く増え、大きな大会に急成長したようです!
4人1チーム、1区5キロ×4区間で計20キロを競います。国営昭和記念公園(立川)をぐるっと1周します。

開会式

開会式(小田理事)

今回私は、金融財政事情研究会様3名のお仲間に加えていただいて、男女混合チームとして参加。普段はお客様として接している皆さまですが、今日だけはチームの一員。ずっしりとタスキの重みを感じます。ちなみに私は第三走者としてエントリーされていました。アンカーでなかったことにホッとしつつ、準備体操を開始。
開会式で気分が盛り上がりつつも、刻一刻と近づくスタート時間。緊張も高まります。
そして、第一走者のTさんがスタート。がんばれー!って声が聞こえたかどうだかわかりませんが、気持ちは伝わったはず。
スタートを見送った後は、ちょっと休憩。私のスタート時間はまだまださ、という余裕はやがて緊張へと変わり、足が震えるのは寒さのせいではないような・・・。

そうこうしているうちに私の番が回ってきました。
どうやら私のチームは速い人が多いらしい。いやー、ここで順位を落としたら・・・と思うとコワイコワイ。タスキを受け取ってヨーイドン!頑張らなくちゃと意気込んだのが悪かったのか、スタートして1.5キロを過ぎたら、もうバテバテ。
途中の給水所ではポカリでむせてゲボゲボ、思わぬタイムロス。
せっかくこの1週間、夜な夜な(?)走った苦労を水の泡にしてなるものかと、5キロを24分40秒で走破。どうにかタスキをつないで、あとはよろしく。

そんなこんなで、チーム全員怪我もなく、無事にゴールすることができました。
意外と速かったね、とお褒めの言葉をいただきましたが、運よく神がかっていただけかも・・・とちょっと頭をよぎったのですが・・・この場を借りてご報告。

駅伝大会に参加してきました。

練習した甲斐がありました! 達成感!!

打ち上げのビール、最高だったなぁ!
来年もぜひ誘ってくださいね。