電子カタログ制作

マルチデバイス対応のWisebook
紙からウェブへのスムーズなシフトを実現

HTML5形式でマルチデバイス対応
オフラインでも閲覧可能

「Wisebook」はHTML5で作成されるので、パソコン・スマートフォン・タブレットなどのマルチデバイスに対応しております。
また、専用アプリを使用すればオフラインでの閲覧も可能なため、時間と場所を選びません。

ブラウザで簡単制作・管理
配信もラクラク!

「Wisebook」はブラウザ上で制作・配信管理が可能。制作はPDFがあればOKです。直感的な操作で、動画の埋め込みや外部サイトとのリンクも設定できます。
電子カタログ発行後も1ページからの差し替えもできるので、気軽に内容をアップデートできます。

用途で選べるプランをご用意
導入や運用のサポートも安心

「Wisebook」は使い方によって無駄なくベストなプランをお選びいただけるよう、月額4,800円のものをはじめ豊富なプランをご用意しています。
また、電子ブックを含めたクロスメディア戦略のご提案や、導入・設定に関するサポートも行っております。

電子カタログ制作をご検討の方はお気軽にお問い合わせください。

電子カタログとは

電子カタログとは、紙のカタログやパンフレットなどをウェブ上で閲覧できるコンテンツのことです。
情報がリンクしずらい「紙カタログ」と「ウェブサイト」をスムーズにつなぐ電子カタログ。その制作・管理ツールは現在では多種多様にあります。
タクトシステムのWisebookサービスは、Wisebook導入・運用のサポートだけではなく、カタログ制作からウェブサイト制作など、お客様にとって必要な部分をまとめてご依頼いただけるワンストップ体制をご評価いただき、選ばれています。



1.電子カタログで解決できるお悩み

電子カタログでご検討中の方、こんなお悩みを抱えていませんか?

電子カタログを検討されるお客様は下記のようなお悩みをお持ちではないでしょうか。
紙のカタログや営業ツールからウェブサイトにうまく誘導できなかったり、
リモートワークやリモート商談で資料をお渡しできなかったり…その部分をフォローできるのが電子カタログです。

  • ・紙カタログの印刷部数を減らしたい。
  • ・紙カタログを送付する手間を減らしたい。
  • ・紙カタログだと情報の掲載量に限界がある。
  • ・紙カタログを好むユーザーをウェブサイトに誘導したい。
  • ・紙カタログは、情報が古くなってしまっても、簡単に情報更新することが出来ない。
  • ・対面での打ち合わせができない場合、カタログや営業資料が渡せない。
  • 紙の営業ツールの種類がたくさんあり、すぐに新旧混在してしまう。
  • デジタル媒体とアナログ媒体で掲載されている商品情報が整理されていない
    ため、顧客説明に使いづらい。

上記のような課題やお悩みは
電子カタログなら簡単に解決できます!

2.電子カタログの4大メリット

電子カタログは、紙カタログや紙の営業ツールのデメリットや悩みを解決することができます。

印刷コストを削減

電子カタログは印刷の必要がありません。
電子カタログをうまく取り入れることで、
印刷関連のコスト削減が可能です。

情報伝達速度の向上

電子カタログは時間や場所の
制約を受けにくく、情報伝達が
スムーズに行えます。

多様なコンテンツに対応

電子カタログは文字や画像以外の情報も
盛り込むことができます。
もちろんウェブサイトとのリンクも可能です。

ユーザー行動の把握・分析が可能

電子カタログのアクセス解析機能で
ユーザーの行動履歴がデータで得られます。
カタログの改善に役立てることができます。



3.Wisebookの機能

Wisebookは、ブラウザ上で電子カタログの制作から配信管理までを行える
「電子カタログ制作・配信ツール」です。
紙カタログのようにペラペラめくれたり、付箋やペンで書き込んだりできる
電子カタログとしての基本的な機能のほか、
閲覧から制作・配信管理までの便利な機能が満載です。

実際に電子カタログを体験してみてください!

電子カタログをさわってみる >

手軽に閲覧

 HTML5形式でマルチデバイス対応

 電子カタログはHTML5で作成されます。
 専用アプリケーションが無くてもパソコン・スマートフォン・タブレットなどのマルチデバイスで閲覧が可能です。

 専用アプリでオフライン閲覧も可能

 スマートフォンやタブレットに専用アプリをダウンロードすれば、オフラインでの閲覧も可能です(一部プランを除く)。

分かりやすい制作・配信管理

 ブラウザで簡単制作・配信管理

 Wisebookはブラウザ上で制作や配信管理が可能です。
 直感的な操作で、動画の埋め込みや外部サイトとのリンクも設定できます。

 PDFから作成

 お手持ちのカタログをPDFで用意すれば、ドラッグアンドドロップで簡単に電子ブックが作成できます。
 複数のPDFの一括自動変換や、電子カタログ発行後に1ページだけ差し替えということも可能です。

 CSVによる簡単リンク設定

 商品点数が多いカタログは、リンクの設定作業に長い時間がかかります。
 WisebookではCSVデータをインポートすることで簡単にリンク設定が可能です。

多彩なマーケティング機能

 お問い合わせを獲得

 自社HPにお問い合わせや資料請求フォームがあれば、そのフォームにリンクするボタンを電子カタログページ内に設定できます。
フォームまでユーザーをスムーズに誘導できます。

 リード獲得の設定も可能

 デジタルカタログ閲覧の前ページにフォームを設置し、入力した人のみが閲覧できるようにすることが可能です。
蓄積されたデータはCSV形式で書き出せます。

 アクセス解析

 Wisebook専用サーバーにてカタログ公開をする場合、18種類のレポートを提供する独自解析ツールが使用できます。
また、どこが拡大されたかはヒートマップ形式で確認ができます。Google Analyticsとの連携も可能です。

 限定公開機能

 閲覧する人を限定する機能で、電子カタログの公開範囲を管理できます。
また電子カタログは、閲覧のみ、もしくはダウンロード可能な状態のいずれかを選択して設定できます。

選べるサーバー運用

 クラウドストレージ付きプラン

 低価格でご利用可能なパブリッククラウドプランでは、すべてのプランが配信クラウドストレージ付き。
公開用サーバーの準備から考えていた方にはぴったりです。

 自社サーバーでの公開も可能

 電子ブックを自社サーバーで公開したい場合、制作した電子カタログデータをZIP形式でダウンロードし、自社サーバーにアップしていただくことができます(一部プランを除く)。

 自由にカスタマイズ可能な専用サーバーも

 機能拡張やデザインのカスタマイズができるプライベートクラウドプラン(専用環境)もご用意。
会員データベースをすでにお持ちであれば、ワイズブックとデータベースを連携させたシングルサインオンも設定できます。

電子カタログ制作をご検討の方はお気軽にお問い合わせください。

4.タクトシステムの3つの安心サポート

タクトシステムでは、電子カタログ制作に関するお困りごとへのお手伝いはもちろん、
カタログ制作からウェブ制作までを含めたご相談も承っております。

1

品質重視のカタログ制作もおまかせください

タクトシステムは、パンフレットやカタログ制作の実績が多数あり、そのデザイン性の高さ、オペレーションのクオリティ、校正の正確さでお客様からご評価いただいております。インデザイン、イラストレーターでのデータ作成を行います。

2

電子カタログを取り入れたクロスメディアプランのご提案

タクトシステムはカタログ制作からウェブ制作まで幅広く実績があります。貴社の状況をヒアリングさせていただき、印刷物とウェブ、さらに電子カタログを取り入れたメディア展開のご提案が可能です。

3

電子カタログ制作代行も行います

電子カタログの制作でお困りの場合、制作代行をサポートいたします。 カタログの生成からリンク設定までおまかせください。

クロスメディア

印刷物、ウェブサイト、電子カタログをワンストップで制作致します。

紙カタログ・ウェブサイト制作にも実績のあるタクトシステム
まとめて制作/更新で工数減!

クロスメディア展開において気になるのが、情報の管理。
掲載商品に変更があった場合など、紙カタログからウェブサイトまで、情報の更新を行わなければなりません。
タクトシステムでは、お客様から高評価をいただいている紙カタログの制作技術に加え、その情報管理のノウハウを活かした、電子カタログやウェブサイトの制作と最新情報への管理・更新の実績があります。また、販促ツールと連動した動画の制作もお任せください。詳しくはお問い合わせください。

5.プランと価格

Wisebook ONE パブリッククラウド

「Wisebook ONE」は、リーズナブルだけどちゃんとスタートできるプランが豊富です。

※その他プラン、追加機能を含む費用は別途お問い合わせください。
※制作代行の費用は別途お問い合わせください。
※ストレージの拡張、ユーザーID・管理者ID追加の費用は別途お問い合わせください。
※Wisebook ONEではZIPダウンロード機能、独自ドメイン設定、Catalog Pod、BizPodは利用できません。
※Wisebook ONEでは、専用アプリ「Wisebook ONE(ワイズブックワン)」をご利用いただけます。(iOS、Android対応)

Wisebook Cloud

自社サーバーでの公開・運用をお考えの方には、制作した電子カタログデータが
ダウンロードできる「Wisebook Cloud」がおすすめです。
作成した電子カタログのデータをHTMLファイルとしてZipダウンロードが可能です。
ダウンロードしたファイルを自社サーバーに置くことによって、独自に公開・運用することができます。

Wisebook Cloud価格表はこちら  >

他社製品 機能と価格の比較


 

Wisebook

A社

B社

C社

D社

E社

クラウド上で公開

〇*

〇*

〇*

〇*


※クラウド上で公開できる
プランもあり

〇*

オフライン閲覧
(アプリ利用時等)

費用

初期費用20,000円
+月額4,800円~

初期費用100,000円
+月額費用10,000円~

初期費用30,000円
+月額費用10,000円

月額
8,800円~

月額
3,800円~

月額
500円~

* プランにより外部サーバーでの公開も可。
※ 費用は税抜き価格、2021年6月時点の情報です。



まずは30日間無料トライアル!
サンプル作成のご依頼も受付中です。

6.電子カタログQ&A

電子カタログをご利用のお客様からいただくことの多いご質問をまとめました。

【制作・閲覧・機能に関するご質問】

【お申し込み・ご契約に関するご質問】

7.導入実績

導入実績1,000社以上!

電子カタログ制作をご検討の方はお気軽にお問い合わせください。