CIデザイン・VIシステム開発

ブランディングの基本!各アイテムのデザインイメージを統合し、中長期で運用するクリエイティブ環境を創ります

ブランドの課題を顕在化

ブランドの現状に潜在する本質的な課題を浮き彫りにし、その解決とブランド創造に有効な施策プランを導き出します。将来イメージを具体化し、未来の実現に向けたご提案を行います。

ブランドデザインの提案、開発

「そのブランドは何か?」…ブランドアイデンティティを創造し、コミュニケーションの軸になるコンセプトを確立します。その上でアイデンティティを体現するロゴマークを核にVIシステムを開発。全てのコミュニケーションデザインを統合するプラットフォームを創造します。

ブランドコミュニケーションの運用支援

各コミュニケーションにおけるアイテムやメディアへのVI展開をサポートします。中長期にわたりVIシステムを適切に運用し、各メディアを統合的に展開することで、ブランドが創られていきます。Webを軸にした効果的なコミュニケーションを支援します。

開発フロー

コンサルティング

ブランドの夢を語ってください。

課題を解決し、未来の実現に向けたご提案を行います。企業や商品・サービス等のブランディングプロジェクトで、豊富な実績を持つデザイナーとプランナーが戦略企画を立案します。培った経験をもとに、ヒアリングやインタビューを通して課題の本質を浮き彫りにし、その解決とブランド創造に有効な施策プランを導き出します。

ぜひ未来の夢をお聞かせください。将来イメージを具体化するロードマップをご提案します。

コンセプション

ブランドアイデンティティの創造。

「我々のブランドは何か?」「我々はどのような企業か?」「目指すべき場所は?」…ブランディングに必須なブランドアイデンティティを創造し、コミュニケーションの軸になるコンセプトを確立します。
ブランドや企業の意志を確立する他、場合によって顧客・ターゲット分析や競合分析を行い、ワークショップなどを経て、ブランドや企業が目指す将来像を創造していきます。
企業によっては既存の企業理念、ビジョン・ミッション・バリューをベースにしたり、または新たに制定します。このブランドアイデンティティを、コミュニケーションを通して各ステークホルダーと共有することになります。

基本デザイン

基本デザインの開発。

ブランドアイデンティティを体現したロゴマークを核に、ブランドカラーやスーパーグラフィックスなど基本デザイン要素、また必要に応じてタグラインなどを開発。これら基本デザイン要素について独自の使用規定を設け、基本デザインシステムとして体系化します。

アイテムデザイン

展開アイテムのデザイン制作。

基本デザインシステムを基盤に、コーポレートフォームやサインシステムなど各種展開アイテムをデザインします。基本デザインシステムのレギュレーションに則り、アイテムをトータルにデザインすることで統合されたデザイン展開を実現します。これらは基本デザインシステムと同様、アプリケーションデザインシステムとして体系化します。

ガイドライン開発

コミュニケーションガイドラインの編纂。

ブランドアイデンティティ、基本デザインシステム、アプリケーションデザインシステム、これらをガイドラインとして編纂します。各ブランドによって規模や範囲、内容はそれぞれ。CIマニュアルやブランドコミュニケーションガイドライン、スタイルガイドなど、呼称もそれぞれになります。このガイドラインに則りPRや販促、広告・宣伝など、コミュニケーションメディアのビジュアルデザインを統合的に管理し、一貫したブランドメッセージを発信していきます。

コミュニケーション

Webを軸に、効果的なコミュニケーションをサポート。

コンセプトを表現したデザインを、Webサイトを始めとする各メディアに統合的に展開することで、ブランドが社員や顧客に浸透し、ブランドイメージが創られていきます。

タクトシステムではWebを軸に、最適なコミュニケーション企画をご提案。その実施、実制作までサポートします。