早く、安く、正確に
QuarkXPress InDesignのコンバート・バージョンアップにお困りですか?

QuarkXPress convert & Version upgrade

お困りの際は、無料でお見積りを作成いたします

  • QuarkXPressデータをInDesignにコンバートしたい!
  • InDesignデータのバージョンアップをしたい!
  • コンバート済みデータをInDesignの表組機能に置き換えたい!

ただいまキャンペーン中!

そもそもコンバートの何が大変?

タクトシステムなら作業手順が明快!

タクトシステムのコンバート・バージョンアップの手順説明図

注意事項

※フォントが置き換わりますので、行送りが変わる場合があります。
※コンバートの元となるデータによってはお引き受けできない場合があります。
※デジタル検版で検出されなかった箇所は置換えできない可能性があります。
※コンバート後の修正・変更のご依頼は、別途お伺いいたします。
※InDesignの表組機能を使った表に置き換える場合は別途となります。
※上記に該当しない場合は、別途お見積もりいたします。

実際の案件事例

QuarkXPress8を
InDesignCS6にコンバートしたい。

制作会社切り替えのタイミングで預かったデータがQuarkXPress8。受注元制作会社様から、InDesignCS6にコンバートしたいというご依頼いただきました。

QuarkXPress8→6→4→InDesignCS6の順に置き換えを行い、コンバートによる崩れを最小限に抑えることができました。

サイズ/ページ数
A4/28ページ
工 期
7日

InDesignCS3をInDesignCC2015に
バージョンアップ

複数の制作会社・印刷会社が携わる総合カタログ。各社の相互利用を考え、InDesignのバージョンを最新版にしておきたいとのご依頼をいただきました。

約1,000ページというボリュームでしたがスピード感を持った対応をご評価いただきました。

サイズ/ページ数
A4/約1,000ページ
工 期
約2週間


対応アプリケーション一覧

よくあるご質問

 

概算費用と工期を教えてください。

サイズやページ数のほかに、元データの作りや制作環境により、作業内容が異なります。
まずはご相談ください。

 

置き換えるフォントの指定はできますか?

モリサワのパスポート、フォントワークスLET’S内での指定が可能です。それ以外の場合でもご相談ください。

 

クオークデータを編集できますか?

現状ではお引き受けも可能ですが、将来を見据え、InDesignへのコンバートをお勧めします。

お電話でのお問い合わせ

受付時間 9:00~18:00(土日、祝日を除く)

メールでのお問い合わせ

そもそもコンバートの何が大変?

コンバートの際には、フォントが置き換わること等により、
体裁の崩れがどうしても発生してしまいます。

タクトシステムなら作業手順が明快!

QuarkXPressデータをInDesignにコンバートする場合

  • ①QuarkXPressデータを4.1で再保存(上位バージョンは段階的にバージョンダウン)
  • ②InDesignで再保存(オーバーフロー検証→調整)
  • ③アオリ検版
  • ④調整

InDesignデータをバージョンアップする場合

  • ①バージョンアップ前PDF作成
  • ②バージョンアップ(オーバーフロー検証→調整)
  • ③バージョンアップ後PDF作成
  • ④バージョンアップ前後のPDFをデジタル検版
  • ⑤調整

注意事項

※フォントが置き換わりますので、行送りが変わる場合があります。
※コンバートの元となるデータによってはお引き受けできない場合があります。
※デジタル検版で検出されなかった箇所は置換えできない可能性があります。
※コンバート後の修正・変更のご依頼は、別途お伺いいたします。
※InDesignの表組機能を使った表に置き換える場合は別途となります。
※上記に該当しない場合は、別途お見積もりいたします。

実際の案件事例

製薬会社様 パンフレット

QuarkXPress8をInDesignCS6にコンバートしたい。

制作会社切り替えのタイミングで預かったデータがQuarkXPress8。受注元制作会社様から、InDesignCS6にコンバートしたいというご依頼いただきました。

QuarkXPress8→6→4→InDesignCS6の順に置き換えを行い、コンバートによる崩れを最小限に抑えることができました。
サイズ/ページ数
A4/28ページ
工 期
7日

オフィス家具メーカー様 総合カタログ

InDesignCS3をInDesignCC2015にバージョンアップ。

複数の制作会社・印刷会社が携わる総合カタログ。各社の相互利用を考え、InDesignのバージョンを最新版にしておきたいとのご依頼をいただきました。

約1,000ページというボリュームでしたがスピード感を持った対応をご評価いただきました。
サイズ/ページ数
A4/約1,000ページ
工 期
約2週間

対応アプリケーション一覧

コンバート前データ

QuarkXPress 3.3~8
InDesign CS2~6

コンバート後データ

InDesign 6やCC2015など
ご希望にお応えします。

よくあるご質問

Q 概算費用と工期を教えてください。

サイズやページ数のほかに、元データの作りや制作環境により、作業内容が異なります。 まずはご相談ください。

Q 置き換えるフォントの指定はできますか?

モリサワのパスポート、フォントワークスLET’S内での指定が可能です。それ以外の場合でもご相談ください。

Q クオークデータを編集できますか?

現状ではお引き受けも可能ですが、将来を見据え、InDesignへのコンバートをお勧めします。

お電話でのお問い合わせ

受付時間 9:00~18:00(土日、祝日を除く)

メールでのお問い合わせ