2021.09.17 Fri
UPDATE2021.09.17 Fri

動画制作

【動画制作】製品紹介やマニュアルを動画化するメリットとは?

#製品紹介, #マニュアル, #動画制作費, #映像, #動画, #5G, #動画制作

author:遠山

こんにちは!
企画営業本部の遠山(とおやま)です。

紆余曲折あった世界的スポーツイベントも終わり、
いつの間にか秋の気配を感じられる時期になって参りました。
先日あるお客様から、今秋2年ぶりに展示会へ出展する事になったので、
よろしければお越しくださいとのお話を頂きました。

コロナ禍で展示会が軒並み中止された時期もありましたが、
今はオンライン展示会も活用しながら、リアルな展示会開催も
戻りつつあるようです。

弊社タクトシステムでも、展示会に出展されるお客様からご依頼を頂き、
配布するパンフレット・ノベルティやパネルの制作はもちろん、
展示会全体の企画・制作も数多く携わらせて頂きました。

早くあの頃の賑わいが戻ってくる事を祈るばかりです。。。

タクトシステムの実績をご覧になりたい方はこちらをクリック!

ところで、展示会で使われるコンテンツとして、
上記以外にもう一つ、よく目にするものがあると思いますが、
皆さん何だと思いますか?

・・・

・・・・・・そう動画です!!

例えば会社紹介動画や、新商品を紹介する動画
インタビュー動画等、展示会では多くの企業が動画を活用しています。

しかしながら、まだまだコロナ禍以前のような状態には遠いのが現状。。。

展示会はもちろんですが、直接対面での営業活動が少なくなっている現状で、
特に製品・サービスの紹介や使い方(マニュアル)等を動画で見せるという
企業が昨年に引き続き、非常に増えております。

とは言いつつも、動画の活用にまだ慣れていないという方も多いかと思います。

「そもそも製品紹介等を動画化すると何が良いの?」

という声なき声が聞こえた気がしましたので(笑)、
動画化する際の主なメリットをご紹介させて頂きます。

製品紹介やマニュアルを動画化する事で得られるメリットは主に下記の通りです

①写真や文章だけでは伝わりきらない使用感やサイズ感等が、よりリアルに伝わる

②WEBサービス等の形が無い製品でも、動画化する事で購入のハードルを下げられる

③閲覧する事で実際に使用したかのような疑似体験を得る事が出来る

④疑問解決や使い方を端的に伝えられるので、問い合わせ対応業務の軽減に繋がる

⑤WebやSNSを利用したプロモーション展開、リモート商談等、幅広い場で活用できる


①写真や文章だけでは伝わりきらない使用感やサイズ感等が、よりリアルに伝わる
一般的な紹介方法としてパンフレットのような印刷物があるかと思いますが、
特に動きのある製品については、動かない写真・文章だけでは伝わりきらない面も
あるかと思います。動画にする事で、本来なら直接見せたい部分等をリアルに伝える事が可能です。

②WEBサービス等の形が無い製品でも、動画化する事で購入のハードルを下げられる
WEBサービスやクラウド製品といった、実際の物を販売することが無い場合、
検討する側としてはより多くの情報が欲しくなるものです。動画によって実際の画面等を
見てもらう事で、購入決定へのハードルを下げる事が出来ます。

③閲覧する事で実際に使用したかのような疑似体験を得る事が出来る
コロナ禍でよく聞くようになったキーワードとして「疑似体験」や「没入感」といった
言葉があるかと思います。例えば実際の製品使用シーンを動画にする事で、
見た方がよりリアルに自分が使用するイメージを持つ事が出来るので、
製品への興味・関心をより高める事が出来ます。

④疑問解決や使い方を端的に伝えられるので、問い合わせ対応業務の軽減に繋がる
特に新製品等については、製品そのものに対する疑問や、使い方の不明点等も出やすく、
問い合わせも増える傾向にあるかと思います。業務効率化がより必須になっている昨今、
動画で情報を伝える事で疑問点や不明点を解消させる事で、問い合わせ対応の業務負担を
軽減する事に繋げられます。

⑤WEBやSNSを利用したプロモーション展開、リモート商談等、幅広い場で活用できる
日頃からウェブサイトやSNSを閲覧していて、動画が全く目に入らないという日は
もしかしたら無いかもしれません。そのくらい動画とWeb・SNSの親和性は高く、
活用する企業は年々増えている状況です。動画を活用する事で、例えばこれまで獲得が
難しかったターゲットへリーチさせる事等も可能になります。またリモートでの商談時、
口頭では説明が難しい内容でも動画を見せる事で相手に情報を確実に伝えられます。

タクトシステムの動画制作についてはこちらをクリック!

主なメリットをご紹介させて頂きましたが、如何でしたでしょうか?

企業のDX促進に対しても動画の活用は有効なものになってくる為、
例えば今後コロナが終息してきたとしても、動画の活用は積極的に
導入していくべきかと思われます。

また、メリットと共に気になるのが
動画制作のスケジュール感や費用対効果だと思います。

スケジュール感や費用対効果についても、弊社タクトシステムの動画制作ブログで
紹介しておりますので、よろしければご覧ください。

★動画制作のスケジュール感について→こちらをクリック!
★動画制作の費用対効果について→こちらをクリック!

尚、弊社タクトシステムの動画制作ページに載っていない
非掲載の実績も多数ございますので、
お問い合わせ頂いた方には参考になる実績をご紹介致します!

製品紹介やマニュアルの動画制作を検討される際は、
是非タクトシステムの動画制作へご相談ください。

タクトシステムの動画制作ではご発注前でも絵コンテを無料で作成致します!
お気軽にお問い合わせください。

Category

author

BackNumber

2021
2020
2019
2018
2017
2016

TOPへ

Copyright © TACT SYSTEM Co. Ltd. All Rights Reserved.公式サイトへ