2019.10.10 ThuNEW

others

ポケG●しながら小杉湯に行ってきましたレポ(前編)

author:コメ子

こんにちは、最近またポケG●熱が再熱してきたコメ子です。
久々のポケG●が楽し過ぎて、気がつくと一週間で約30kmほど歩いております。

そんななか、交互浴の聖地と呼ばれる小杉湯が最近気になっていました。
場所はJR高円寺駅から徒歩5分ほど。
しかし、私の住んでいるところからだとちょっとばかり行き方がめんどくさいというか何というか…
地図でみるとこんなに近いのに、

電車だとこんな回らなければいけないのです…。
そのせいで歩いても、電車でも大体かかる時間は同じ…
かといって歩くぅ…?う~ん…となるような絶妙に面倒くさい距離…。
そのことがあり、「う~ん絶妙にめんどくさいゾ~…」となかなか踏み出せずにいました。
しかし、今やポケ●ントレーナーになった私は

「オレはコイツと旅にでる」

といった意気込み。今まではわざわざ歩く意味があまり見い出せませんでしたが、ポケ●ントレーナーになった私には、ポケ●ンのタマゴを孵化させる(歩くとその距離に応じてタマゴが孵化する)、ポケ●ン図鑑を埋める、博士に協力しポ●モンリサーチをする(博士に言われた事をクリアするとアイテムが貰える)…などなどたくさんの使命があります。

そのためにモリモリ歩かねば…
そしてモリモリ歩いて掻いた汗を銭湯で流す…
タマゴは孵るわ、ポ●モン図鑑は埋まるわ、アイテムはゲットできるわ、疲れは銭湯で癒せるわ、これは

さっそくマサ●タウンにさよならバイバイし、いざ銭湯へGO。
未捕獲のポ●モンを捕まえるべく、のらりくらり寄り道をしながら。

こうやって街を練り歩いていると、新たな発見がたくさんあります。
ポ●モンを追いかけちょっと小道に入るとレトロな喫茶店を見つけたり、近所にハチャメチャにでかい教会があることを知ったり。

そんなこんなでいろんな発見をしながら小杉湯にむかっていると…

ジッ…ジッジッ…ジッジッジッジッジッジッジッジッ…ジッジッ…

あ!

やせいのシニカケノセミがとびだしてきた!

▶︎たたかう
 たたかう
 たたかう

 

「ジッジッジッジッジッジッジッジッジッジッジッジッジッジッジッジッジッジッジッジッジッジッジッジッ!!!!!!!!!!!!!!!!」

「ギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアセミオッカネェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ!!!!!!!!!!!!!!!!」

効果はバツグンだ!
コメ子はHPをゴッソリ削られた!

オオオオオオ…

セミさんは怖いですな…固いし、痛いし、音でかいし、飛ぶし…
夏の終わりには避けられない道…涙ホロリ

そしてまたしばらく歩くと、高円寺駅に近づいてきたのか、なんだか街の雰囲気がお洒落に…
小さいお洒落なバーやカフェが次々出現。
ポ●モンを追い小道に入り、墓地の横を通り…(夜中の23時過ぎ)
なんとか高円寺駅に到着。
ここまで来れば小杉湯はもうすぐそこです。

ウキウキルンルン小杉湯に向かっていると

 

ブミッ………

何か……………踏んだ……?
ふと足裏をみると…

 

【次回】
コメ子が踏んだものとは−−−

Category

author

BackNumber

2019
2018
2017
2016

TOPへ

Copyright © TACT SYSTEM Co. Ltd. All Rights Reserved.公式サイトへ