2021.05.17 MonNEW

動画制作

パンフレットと動画を一括制作

#パンフ動画, #動画制作

author:夏鈴美(かすみ)

突然ですが、こんな経験ありませんか?

1年前に作った会社案内パンフレット、まだ結構余ってるな~。頑張って作ったのに…

 

今は会社説明会も面接もオンライン。展示会もないし…会社に人がこないから渡す機会が減ってしまったのよね。

 

せっかく作ったパンフレットが日の目をみないのは悲しいですよね。
タクトシステムでは、印刷物のデータを流用した動画制作が可能です!
パンフレットを動画化してHPやYouTubeにアップし、より多くの人に貴社の魅力を伝えましょう。

パンフレットを動画にするには…?

パンフレットを動画にするメリット

制作のポイント

進行フロー

パンフレットを動画にするメリット

なぜおススメしているかと言うと、パンフ動画化には4つのメリットがあるからです。

その1. 万人受けしやすい!
いまや動画は身近なものに。生活の一部になりましたよね。
動画視聴のハードルは以前と比べてグンと下がり、現役世代が受け入れやすいのが特徴です。
どこでも、いつでも見られるのが良いですよね。

その2. 誌面上の情報をぎゅぎゅっと凝縮!
動画は視覚情報だけでなく「音」「動き」があるのが強い武器。
短時間で効率よく情報を届けるには最適なツールです。

その3. より多くの人に届く!
動画に距離は関係ありません。
HPやYouTubeにアップをすれば、全国・全世界へ発信ができるので取りこぼしていたユーザーへアプローチすることが可能です。

その4.パンフレットと合わせて販促ツールの方向性も一本化!
伝えたいことはシンプルに。販促ツールの方向性をまとめましょう。
パンフレットの補足として要点だけを動画で伝えることもできますね。

制作のポイント

パンフレットを動画化する際のポイントは2つ。

①パンフレット作成時のAiデータをご用意ください!
Aiデータをご支給ください。
誌面上で使用したキャラクターや文字に動きをつけることができます。
素材を流用し、パンフレットとの統一感を持たせます。

②ヒアリングシートをご記入ください!
動画のイメージ、ターゲットなどの情報を整理しましょう。
伝えたかったことが伝わっているか?の確認にもなりますね。

進行フロー

動画制作にあたり、世界観やトンマナはパンフレット作成時にすでにお決まりのはずです。
ベースデザインも素材もあるので最短1カ月以内でのご納品が可能に!

ステップ1. ヒアリングシートご記入後またはお打ち合わせ後に無料絵コンテをご提出
ステップ2. 方向性がまとまったら制作→ご確認
ステップ3.ご納品

詳しくはコチラ↓

進行フロー:ヒアリング後の構成案・絵コンテは約1週間で無料ご対応! 最短1カ月以内でのご納品も可能です!

 

会社案内パンフの+αの情報を凝縮して伝えることができた気がする!
会社説明会の応募、増えるかな~

 

パンフレットで伝えられない「音」や「動き」は動画で
動画で伝えにくい詳細はパンフレットでお互いに補って「伝えたい!」を「伝わる!」に。
タクトシステムのお客様も、まだそうでない方もお気軽にお問い合わせください。

 

タクトシステム動画サービス t.movieはコチラから

t.movieブログはコチラから

動画制作のスケジュールは「密」で決まる!?

Category

author

BackNumber

2021
2020
2019
2018
2017
2016

TOPへ

Copyright © TACT SYSTEM Co. Ltd. All Rights Reserved.公式サイトへ