2020.10.16 FriNEW

others

リングでフィットなアドベンチャーをやってみたレポ

author:コメ子

こんにちは、絶賛自粛太り中のコメ子です。

暗転したスマホにふと映りこんだ自分の猛烈な顎まわりの肉にショックを受け、
ダイエットを決意しました。

 

という事で、さっそくリングでフィットなアドベンチャーをポチったわけです。

 

そして注文して程なくして我が家へ到着。
雨だというのに、なぜか勝手に置き配になっていた(悲しい)

 

届いたものの、すぐ開封せず4日程放置の末、
ようやく重い腰をあげ開封しました。

 

中身は、この3点セット。

 

装備し、いざ!!!

 

始めてみると、いろんなモードがあることを発見。

□アドベンチャーモード
メインとなるモード。冒険して、敵を倒したりしながら運動できる。

□お手軽モード
ミニゲームをやりながら運動できる。

□カスタムモード
自分で色々好きな運動を組み合わせてメニューを作れる。

□ながらモード
本体機を付けっぱにせず、噂のリングだけで運動できる。

□リズムゲームモード
赤帽子ヒゲおじさんのテーマ曲とかに合わせながら、運動できる。

□豆知識
いろんな人が割と気になっているであろうダイエットに関する素朴な疑問に対して、
色々教えてくれる。
食事に〇〇を取り入れると、〇〇に効果的!とか教えてくれるので、
へぇ~と流しつつ、若干食事にも気を使い出す。

とりあえず、メインのアドベンチャーモードからさっそくスタート。
ステージはジョギングしながら進んでいくシステム。

小走り程度でも、スピード感のある描写で、
主人公がズンズン進んでいってくれるので気持ちいい!
こっちが、早く走れば走るほど、
主人公もウオオオオオって加速して走り出します。
ただ、早く走り過ぎると道中にあるアイテムボックスとかを見逃しちゃうので注意です…。
また、アイテムボックスなどの他に、
道中にはいろんなギミックが用意されていて、
ジョギングだけでなく、ストレッチをして通過していきます。

ズンズン進んでいくとコースの2箇所くらいで、敵と強制エンカウントするので、
こちらもストレッチで攻撃して倒していきます。
これが、ステージを進むごとに敵の数も増えて、タフになっていく仕様ときたもんだ…。

戦闘で毎度毎度やらされる「腹筋ガード」もなかなかにツライ…

これをやらないと大幅にHPを削られてしまう…
HPがゼロになると、せっかくここまできたのにやり直しになってしまうので、
必死にやります。

 

1ステージにこれだけの運動要素が詰め込まれているので、
一通りステージをクリアした頃にはもうコレ。

とにかくキツイ!!!!

思いの外めっちゃキツイ!!!!!

ゲーム途中に
「待って…ゼェハァ…死んじゃう…ゼェハァゼェハァ」
と呟くくらいにはキツイ。

普段どれだけ動いていないか思い知らされます…。
やった後は滝汗になるので、風呂前にやることをオススメします。

ちなみにこのゲーム、文章読み進めは”Aボタン”じゃなくて、”リング押し込み”になっている…。
文章読むのにも筋肉を使わせてくる…。
翌朝、腕筋ガクガクでした。

 

 

このゲームのプレイ時間ですが、
ネットで見ると、結構30~40分くらいやってる方々を多く見かけます。
自分は15分で限界だった(これ以上やると身体の負荷ヤバすぎて爆発しちゃうと思った)ので、
運動不足の極み乙女は、10~15分を目安にコツコツ頑張ろうと思います。

 

 

以上、リングでフィットなアドベンチャーをやってみたレポでした~ノシ

Category

author

BackNumber

2020
2019
2018
2017
2016

TOPへ

Copyright © TACT SYSTEM Co. Ltd. All Rights Reserved.公式サイトへ